トウキョウミルキーウェイ2012

キャンドルナイトは、照明を消し、キャンドルを灯して過ごそうというスローライフ運動です。2001年のカナダの原子力発電所建設に反対する「自主停電運動」をヒントに、日本では「100万人のキャンドルナイト」と銘打って、2003年の夏至の日に始まりました。夏至と冬至の夜8時から10時まで消灯し、前後の期間に各地でキャンドルナイトや様々なイベントを開催します。

その芸術部門が「TOKYO MiLKY WAY」(トウキョウ・ミルキーウェイ)です。東京都心でも銀河を観られるよう、ネオンで覆われた街に美しい自然の光を取り戻すようなライフスタイルを提案しています。キャンドルの明かりの中で、展示やコンサート、ダンス、パフォーマンスを楽しんだり、銀座で「夜のギャラリーめぐり」を行います。

開催10周年(2012年)をもって、国民的運動「100万人のキャンドルナイト」は、全国的・組織的な声掛けは行わないこととなり、各施設の自主開催に切り替えられました。その芸術部門である「TOKYO MiLKY WAY」もまた、「100万人のキャンドルナイト」全体の方針に従い、各芸術施設による自主開催に切り替えられました。よって、この公式ウェブサイトには開催情報は掲載しておりません。

6月23日(土) 午後7時~午後9時

Aコース、Bコースの二つのコースがあります。お好みでA,Bをお選びください。
※ツアーコース説明のPDFファイルはこちらのリンクをご覧下さい。

☆Aコース
集合:AAA→柴田悦子画廊→零∞→銀座西欧ギャラリー→J-trip Art Gallery→スペースQ→
ギャラリーナミキ(パーティ会場)

☆Bコース
集合:K’s Gallery→ギャラリーSTAGE1→若山美術館→アートスペース銀座ワン→純画廊→gallery銀座一丁目→ギャラリーナミキ(パーティ会場)

21:00~22:00 グランドパーティ
ツアー終着のギャラリーナミキにて、パーティーを開催いたします。軽食付き。影絵の上映やライブ演奏もあります。
※ツアー参加者は、パーティー料金無料。パーティーのみの参加も可。参加費は、¥500です。当日、受付にてお支払いください。

お申し込みはこちら:http://kokucheese.com/event/index/34800/

 

2012/6/23(土) 「銀座☆夜のギャラリー巡り」&「グランドパーティー」

○19:00~21:00 ギャラリー・ツアー
毎年好評の夜のギャラリー巡り。
キャンドルの明かりが灯るギャラリーで素敵な夜を過ごしませんか?
銀座に点在するギャラリーをツアー・コンダクターと一緒にめぐります。
ツアーの終了後はパーティーを開催いたします。
集合場所など詳細はお申し込み後ご案内差し上げます。

※作品保護のためキャンドルを灯さないギャラリーも一部ございますので予めご了承ください。
※今年も一人ひとりへのキャンドルの配布ではなく、ギャラリー備え付けのキャンドルで作品鑑賞となります。キャンドルの持ち込みは歓迎です!

【参加費】500円(グランドパーティ代込み)

☆要予約☆
【申し込み先】
http://kokucheese.com/event/index/34800
※各コースの定員は、10~12名です。
※定員に達し次第、申し込みを締め切らせていただきます。

○21:00~22:00 グランドパーティー
夜のギャラリー巡りにご参加できない方でも、グランドパーティのみのご参加もできます。
キャンドルの明かりの中、影絵の上映等を予定しております。
【参加費】500円(軽食代込み)

[プログラム]
21:00~21:20 中里和人×影絵プロジェクト「幻燈銀座」
21:30~22:00 eco japan cup 2011 カルチャー部門授賞者 小川千春+益子ふみえライブ

 

江戸から明治にかけて公演されていた影絵(写し絵)は、木製の携帯式プロジェクター(風呂)に絵を入れて、スクリーン上に写し出すアナログ動画で、音に合 わせて絵が動き、お話が展開していく、アニメの原形とも言われている原初的な映像表現です。東京造形大学大学院(担当/中里和人、首藤幹夫)では、6年前 に八王子に眠っていた影絵を70年振りに復元し、新たな活動として様々な地域で公演やワークショップをくり返し、オリジナルの影絵表現を追求してきまし た。今回は、即興的要素を中心にした影絵パフォーマンスを行い、銀座の夜に手触り感のある幻燈の光を灯します。(中里和人)

※ツアーコースの詳細は後日お知らせ致します。

ギャラリースペースQ

中央区銀座7-3-6 ウエストビル2F

03-3572-4550

遠藤晃子展

6/18(MON)~6/23(SAT)

12:00~19:00

1986年東京芸術大学大学院修了後、幾多の発表の中、奨励賞、アート部門賞等受賞。今回のコンセプトは、時間という流れを追求。時の流れを感じ取っていただければ幸いです。

ギャラリーナミキ

中央区銀座8-5-10 並木ビル1F

03-6228-5344

クラフトワンダーランド2012「夏への扉」

6/22(FRI)~6/27(WED)

11:00~19:00

新進クラフト系作家たちによるグループ展。
ホームスパン:二瓶清美、陶器:豊村真理、帽子:菅野景子、木工:松永昭彦、ボックスアート:太田克彦、セラミックアート:鷺たまみ

gallery銀座一丁目

中央区銀座1-9-8 奥野ビル4F

03-3535-0522

白木英之&亀井潤展〜情水譚〜

6/21(THU)~6/26(TUE) 
12:00~18:30

和をテーマにした幻妖なフィギュアと編面作品です。

若山美術館

東京都中央区銀座2-11-19 国光ビル4F、5F

03-3542-3279

〜OPEN SEA〜「ハンク・ブル展」

5/15(TUE)~7/31(TUE) 

日・月・祝 13:00~17:00(金曜日 19:00迄)

知日家のハンク・ブル(カナダの作家)が、久しぶりに日本に来る。最新作の海をテーマにした油彩画14点と南画・文人画の故郷の中国を訪れたときのビデオを編集した映像作品「ビデオ南画」が展示される。

純画廊

中央区銀座1-9-8 奥野ビル2F

03-3564-8230

岩崎宏展

6/18(MON)~6/28(THU) 

12:00~18:00 (日曜休廊)

宋画院体風を追求し、椿、桜、薔薇などを香り高く描いています。品格のある無駄の無い岩崎芸術です。

アートスペース銀座ワン

中央区銀座1-9-8 奥野ビル2F

090-8492-0332

藤井光永展「Floating night」

6/23(Sat)
15:00~21:00 

夜の都会は、あふれる生命力に満たされている。それは躍動する造形力でもあります。資生堂出身の若き写真家 藤井光永(ふじいあきなが)による夜の都市を平面の造形へと昇華した作品です。

柴田悦子画廊

中央区銀座1-5-1第三太陽ビル2F
03-3563-1660

永本秀男展

6/18(MON)〜6/24(SUN)
12:00〜19:00 (会期中無休)

1982年多摩美術大学日本画科卒の画家・永本秀男の銀座初個展。奔放な色彩を駆使した遊び心にあふれるユニークな作風。

1 / 212